Placeholder image

【担当者必見】海外のサーバーをおすすめできる3つの理由

サーバーを導入したい方は海外サーバーを使いましょう。これは日本のサーバーと違って海外の顧客を相手にする場合は速い接続スピードになるといったメリットがあります。

高速通信を実現してくれるサービスなのでネットショップやアクセスの多いサイトに最適です。

ここでは海外サーバーと日本のサーバーを比較しつつ海外サーバーのメリットを紹介します。
目次
  1. 海外の方をターゲットにすると接続スピードがアップする
  2. 検索エンジンに大きく影響するので注意
  3. コンバージョン率を上げるには海外サーバーが理想的
  4. 日本国内に海外向けサーバーがある
  5. 海外サーバーは海外の人向けに適している

海外の方をターゲットにすると接続スピードがアップする

海外の方を相手にしてネットでビジネスをするときにはサーバーを導入します。

国内サーバーと海外サーバーがあるのですが、これは海外サーバーが理想的です。

日本にサーバーを置いて海外サイトを運営する場合、海外の方がこのサービスを利用するとサイトの表示がかなり遅くなってしまいます。遠く離れた国からアクセスしてくるので遅延が発生してしまいます。

基本的にサーバーはアクセス場所と拠点の距離が離れるほど接続スピードが遅くなるので注意しておきましょう。ちょっとしたサイトならそんなに遅く感じませんがHTMLやCSSを読み込むとなるとかなり速度が落ちます。

そこで海外サーバーを使って運用をするとよいです。海外サーバーを設置すれば拠点とアクセス場所との距離が短く接続スピードも速いです。

ストレスを感じずお客さんが利用してくれるので顧客満足度も上がるでしょう。

検索エンジンに大きく影響するので注意

ほとんどのWebサイトはGoogleの検索エンジンを意識してSEOを行っています。検索エンジンで検索上位にホームページを表示させるにはサイトの表示速度を意識する必要があります。

実はGoogleではサイトの表示速度も検索順位に関係するシステムを作っています。

サイト表示が遅いほど検索順位も下がってしまうので注意が必要です。海外サーバーと日本のサーバーを比較したときに、海外サーバーの方が速度があるので海外向けのwebサイトを作るときに適しています。

海外サーバーを利用するときは地域を限定しましょう。例えば海外でもアジアを対象にしたいときはアジアのサーバーを使います。アメリカ人をターゲットにするときはアメリカにあるサーバーを使うのがおすすめです。

▼こちらの記事もおすすめ

【2019年版】サイト表示速度が速いサーバー一覧

https://pwanext.com/e3-80-902019-e5-b9-b4-e7-89-88-e3-80-91-e3-82-b5-e3-82-a4-e3-83-88-e8-a1-a8-e7-a4-ba-e9-80-9f-e5-ba-a6-e3-81-8c-e9-80-9f-e3-81-84-e3-82-b5-e3-83-bc-e3-83-90-e3-83-bc-e4-b8-80-e8-a6-a7

コンバージョン率を上げるには海外サーバーが理想的

コンバージョン率はネットビジネスをするときに重要な要素です。お客さんがサイトを訪れただけでは商売は成立しません。

商品を購入してくれないと意味がないのでネットビジネスを成功させるにはコンバージョン率を考えましょう。

海外の方をターゲットにしてネットビジネスをするときには、日本のサーバーではコンバージョン率を上げるのは非常に難しいです。モバイルサイトやパソコンのサイトから海外のお客さんが日本のサーバーにアクセスする場合、接続スピードが遅いです。

接続スピードが遅いとお客さんはストレスが溜まるので、コンバージョン率も低下します。商品を購入してくれる方が少なくなってしまうと商売は成立しません。

そこで海外サーバーを用いてコンバージョン率を上げます。実はモバイルサイトはサイトの表示スピードが速くなるとコンバージョン率が20%以上アップすると言われてます。

ちなみにサイトを表示するときの表示スピードが3秒以上になると訪問者の数も50%近く減少してしまうデータが出ています。コンバージョン率を上げるには2秒以内のサイト表示を考えましょう。

日本国内に海外向けサーバーがある

日本国内にはミックスホストと呼ばれるサービスがあります。このサービスは日本にありますが、アメリカにもデータセンターを持っています。

海外サイトを作るときに海外サーバー業者を利用する必要がありません。使い方も国内のサーバー同様に利用できるので、日本人にとっては使いやすいです。速度があるのでコンバージョン率を上げたいときに使えるでしょう。

▼ミックスホストの公式ホームページ

https://mixhost.jp

海外サーバーは海外の人向けに適している

海外の方をターゲットにしてインターネット上で商売をするときには接続スピードを気にする必要があります。

海外サーバーと日本のサーバーを比較すると海外サーバーの方が接続スピードが速いです。コンバージョン率をアップする事もできるので海外サーバーを利用してみましょう。

サイトの表示スピードを上げるとホームページを検索順位に持っていくことも可能なので海外サーバーは理想的です。